福岡市中央区でキッズ柔術&キッズグラップリング

お知らせ

みなさんこんにちは。

春ですね!暖かくなってきました!
身体も動かしやすい季節で我々も練習の熱がグッと上がってきております!

さて。そんな暖かいこの季節。
前回も新しいことをするのに良い季節だと言いましたが、この度親子で習えるキッズクラスを開講しました!

今までご要望は多かったのですが、どうしてもクラススケジュールが合わなかったので断念しておりました。

今回はキッズクラスの特徴を紹介していこうと思います。

キッズクラスの特徴

成長期の体育として最適

成長期のスポーツはとても大事な物です。

例えば年配の方が痴呆防止に運動を行うように、筋肉は脳から指令を送る事で動かすことが出来ます。
特にブラジリアン柔術は動きが複雑で手順を覚えるのに時間を要します。
パズルやクイズを解くかのような動きになりますのでより脳が発達しやすい環境下に置くことが可能なのです。

また、成長期の間の運動は筋肉や骨の成長を促す事だけが目的ではありません。
何かを行い成功体験を味わい目標に向かって努力する。
そういった思考作りも役立つのです。

いざに備えて。護身術としても。

昨今危険な世の中になりましたが、ブラジリアン柔術は元々小さな人が大きな人にコントロールされないようにできたスポーツです。

いざ!と言うときは相手を攻撃する能力よりも防御する動きのほうが大事になります。
中学生くらいの年齢になるとブラジリアン柔術は大人を簡単に倒す子供が増えてくるほど「技術」のスポーツです。
倒すくらいに強くならなくとも逃げるレベルになるのはそう難しくありません。

危険に備えて護身としてお子様が習うのには最適なスポーツと思いませんか?

親子のコミュニケーション

なんといっても親子で試合に出れるのは魅力的です。
子供のときにお父さんと試合に出た。
お母さんと、なんなら家族で。

そんな思いでだけでなくお父さんの考えた技を一子相伝でやっちゃうなんてのも可能です。
子供の時の親子のコミュニケーション。
キャッチボールなんかも最適ですがもっと距離の近いコミュニケーションはいかがでしょうか。

現在無料体験期間中。

いかがでしょう?
iscは中央区でも中々評判の良いジムです!
特にインストラクターは親切丁寧!技術指導もばっちり!
お子様と習いたい方でもok!

詳しくはキッズクラスのページでご覧になれますのでこの機会に是非お試しください!